マカロニサラダといえば定番のサラダのひとつですね。
各家庭で色々な具材、味付けがあるのも魅力的です。

今日はわたしの家のマカロニサラダをご紹介します^^

ちょっとしたコツが決め手です。

スポンサーリンク

マカロニサラダ

<材料 作りやすい分量>
マカロニ 80g
固ゆで卵 1個
玉ねぎ 4分の1個
ハム 2~3枚
きゅうり 2分の1本
★マヨネーズ 大さじ5
★塩こしょう 少々
★砂糖 小さじ1
★ヨーグルト(無糖) 大さじ1
追いマヨネーズ 適量

<作り方>
①マカロニを既定の分数茹でます。

②固ゆで卵は粗みじんに、ハムは1センチ角程度に切ります。

③玉ねぎは薄くスライスし、水にさらしておきます。
辛みが気にならない場合はさらさなくてOK。
さらした場合は、混ぜるときにキッチンペーパーで水気をきりましょう。

④キュウリも同じく薄くスライスし、塩(分量外)をまぶしてしんなりするまで置いておきます。
しんなりしたら、さっと水で洗い、キッチンペーパーで水気をきりましょう。

⑤ゆであがったマカロニと他の具材をボウルに入れ、★を入れてよく混ぜます。

⑥一晩置きます。

⑦食べる直前にマヨネーズを追加で加え、混ぜてできあがり。

コツ・アレンジ方法

・材料をあえて一晩おき、さらにマヨネーズを追加するのがポイントです。
一晩経って水分を吸っているサラダにマヨネーズを追加することで、より一層濃厚なサラダになります。

・マカロニは茹でたてに調味料をあえると、味の染みこみが良いです。
分離してしまうか不安な場合は、塩コショウだけ先に混ぜ
粗熱が取れてから他の調味料を入れると◎

・マヨネーズを控えたい場合は、代わりにヨーグルトを増やしても◎
そのときは塩コショウを利かせると良いです。

・お砂糖を入れることでコクがでます。
ぜひ入れてみてくださいね。

・茹で卵は粗くみじん切りにする方が食べ感が残ってオススメです。
手でほぐしても◎

・ゆでた人参、かぼちゃをいれても◎

・きゅうりはスライスして塩もみし、水分を抜くのがポイント。
すぐ食べるのでしたら角切りで入れても大丈夫ですが
今回味を馴染ませるために少し時間をおくので、きちんと下処理をして水分を抜いておきましょう。

・黒コショウを利かせても◎
スパイシーになり、おつまみにぴったりです。

さいごに

定番のマカロニサラダをじっくり一晩おいて丁寧につくることで、深みのあるサラダになります。
ちょっとカロリーが気になるところですが・・・たまにはOKです!
他のおかずをヘルシーにすればバランスもとれます。
ぜひ作ってみてくださいね^^

スポンサーリンク