おかずのレシピが思いつかない時や、お野菜をたくさん取りたいときはお味噌汁がオススメです。
具沢山のお味噌汁にするとおかず替わりになり、お野菜も沢山とれますよ^^

今日は簡単にできる具沢山なお味噌汁レシピを3つご紹介します。

スポンサーリンク

豚肉とトマトのお味噌汁

<材料 2人分>
豚バラ肉(スライス) 4~5切れ
ミニトマト 6つ
卵 2個
水 味噌汁の茶碗2杯分
味噌 適量

<作り方>
①豚肉は5センチ幅に切ります。卵は溶いておきましょう。

②鍋に水と豚肉を入れて、中火にかけます。
アクが出てきたらその都度取り除きましょう。

③豚肉に火が通ったら溶き卵を回し入れます。

④卵に火が通ったらミニトマトを入れます。

⑤ひと煮立ちしたらできあがり。

<ちょっとしたコツ>
・味噌の量はお好みで加減してください。
・出汁は不要です。豚肉やお野菜から美味しい出汁が十分に出ます。
・溶き卵、ミニトマトを入れたら火は通し過ぎないほうが◎
・仕上げに黒コショウをかけてもおいしいです。
・出来立てが一番おいしいです。ぜひ出来立てを食べてみてくださいね。

じゃがいもとたまねぎのお味噌汁

<材料 2人分>
じゃがいも 2個
玉ねぎ 半分
いんげん(冷凍のもの) ひとつかみ
水 味噌汁の茶碗2杯分
味噌 適量
だしの素 小さじ1

<作り方>
①じゃがいもの皮を剥き、キッチンペーパーで包み、さっと水にくぐらせます。
ラップでふんわりつつんで500wで3分程加熱します。
(火通りをみて加減してください)
そのあと、一口大に切ります。

②玉ねぎは薄いくし形に、いんげんは長ければ3~4センチの長さに切りましょう。

③鍋に水を入れ、沸騰したらだしの素と玉ねぎを入れます。

④玉ねぎに火が通ったらいんげんとじゃがいもを入れます。

⑤最後に味噌を溶いてできあがり。

<ちょっとしたコツ>
・事前にじゃがいもに火を通すことで、煮崩れを防げます。
・玉ねぎはお好みの加減で火を通してください。
トロトロになるまで火を通しても美味しいです。
・生のいんげんを使う場合、湯通しをしておきましょう。

大根とあげのお味噌汁

<材料 2人分>
大根 10センチ位
人参 半分
油あげ 2枚
絹豆腐 半丁
水 味噌汁の茶碗2杯分
味噌 適量
だしの素 小さじ1

<作り方>
※大根は拍子切りにした後下ゆでしておきます。
※人参も同様に切ったあと、レンジで加熱し、火を通しておきましょう。
※あげはお湯をかけて油抜きしておきます。

①下処理したあげを人参、大根と同じ太さくらいに切ります。

②鍋に水を入れ沸騰したら人参・大根・あげ・豆腐を入れてひと煮立ちさせます。

③だしの素を入れ、味噌をといたらできあがり。

<ちょっとしたコツ>
・根菜はあらかじめ火を通しておくと◎
・油あげの油抜きは周りについている酸化した油を取り除くためです。
・溶き卵を入れてもおいしいです。
・ポーチドエッグみたく、ぽとんと落として半熟にしても◎

さいごに

お味噌は好きな種類の味噌でOKです。
白みそ、赤みそ、お好きなものを使ってみてくださいね。
だし入りの味噌の場合は、だしの素は省略してください。

スポンサーリンク