ピスタチオのペーストを買ったのですが、パンにつけて食べるのも飽きてしまい。
パウンドケーキに入れたらどうかな?と思って作ってみました。

ピスタチオナッツも余ってたので、刻んで入れたら、ピスタチオ度がアップ!
美味しいパウンドケーキが出来上がりました。

スポンサーリンク

 

<ピスタチオのパウンドケーキ>

<材料(18cmパウンドケーキ型1本分)>
ピスタチオペースト 大さじ山盛り2~3
ピスタチオ(粗めに刻んだもの) 軽くひとつかみ
薄力粉 100g
卵 2個
サラダ油 30~40g
グラニュー糖 40g~70g
ベーキングパウダー 小さじ1

<作り方>
①ピスタチオペーストを泡立て器で柔らかくなるまで練ります。

②よく溶きほぐした卵を①に少しずつ入れて混ぜ合わせます。

③混ざったらサラダ油を入れてよく混ぜます。

④均等に混ざったら、薄力粉とベーキングパウダー、ナッツを入れて混ぜます。

⑤型に合わせたクッキングシートを敷き、生地を流し入れます。

⑥表面をならして、真ん中に油をつけたナイフで割れ目となる筋を入れます。

⑦180度に予熱したオーブンで25~30分焼成します。
途中、焦げそうになったら、アルミホイルを被せてください。

⑧竹串を刺してみて、何もついてこなくなったら出来上がり。
熱いうちに型から出して、クッキングシートを取り外し、ラップで包んで冷ましましょう。

ちょっとしたコツとアレンジ方法

・ピスタチオペーストではなく、ピーナッツペーストヘーゼルナッツペーストでもOK!ナッツ系のペーストなら何でも合うと思います。

・ピスタチオは粗めに刻みましょう。
その方が歯応えが残り、香ばしい風味も立つのでオススメです。

・卵はMサイズを使っています。
生地があまりにも粘つくようでしたら、牛乳をほんの少し足して様子を見てください。

・粉は振るわなくてOK!
生地の粘度が高めなので、ダマはできません。

一晩置いてから食べた方が、味が落ち着いて美味しいです。

・保存は冷蔵庫でしましょう。

・サラダ油をクセのないほかの油に変えても◎
オススメはごま油(無色透明なもの)です。

スポンサーリンク