レモンパスタのレシピは意外と簡単に作れるものです。今回はlemonのレシピについて、コツやアレンジ方法をふまえて紹介します。

レモンパスタといえば、お店で食べるイメージがある人も多いのではないでしょうか?また、レモンのパスタは酸っぱくてあまりおいしくないのでは?と、食べるのをためらっている人も多いものです。
ですがレモンパスタは、レモンの爽やかな風味が感じられるとても美味しいパスタです!一度食べると病みつきになるこのパスタレシピは、作り方も簡単なので、あっさりとしたパスタを手軽に食べたい時にぴったりのレシピだと言えるでしょう。

レモンパスタ(2人分)

アスパラ 4本
パスタ 180g
鶏もも肉 1枚
レモン 1個
パルメザンチーズ 大さじ3
生クリーム 100cc
オリーブオイル 小さじ2
塩 小さじ半
塩コショウ少々
あらびき黒こしょう 適量

<作り方>
①パスタを規定の分数茹でます。

②アスパラは一口サイズの斜め切りに、鶏もも肉も一口サイズに切りましょう。

③パスタが茹で上がる2分前にアスパラを入れて一緒に茹でます。

④オリーブオイルを入れて熱したフライパンで鶏肉を炒め、塩コショウで味付けをします。火が通ったら生クリームとレモン汁を入れて余熱で温めておきましょう。

⑤パスタとアスパラが茹で上がったらお湯を切り、生クリームと鶏肉の入ったフライパンに入れてよく絡めます。最後にパルメザンチーズを入れてあえたらできあがりです。

コツ・アレンジ方法

・仕上げにすりおろしたレモンの皮を上にかけると、レモンの風味がより一層味わうことができます。

・レモンの皮をすりおろしたいときは、果汁を絞る前にすりおろしておきましょう。

・具材は今回アスパラと鶏肉を使用しましたが、ベーコンやブロッコリーでもおいしいです。

・パルメザンチーズはすりおろしたてがおすすめです。無ければ粉チーズでも作ることができます。

・レモンはポッカレモンなどではなく、ぜひフレッシュな生のレモンを使用しましょう。味わいが異なります。

さいごに

レモンの風味漂うレモンパスタは、クリームのコクとの相性もよく、さっぱりといただくことができます。ランチにもディナーとしてもぴったりのレシピです。
ぜひつくってみてくださいね^^