暑い季節のはずなのに、なぜかまた寒い日が続いています北海道。。

せっかく植えた夏野菜やハーブもなかなか育ちません。

早く夏来ないかなぁ・・・

そんなちょっと気分がいいめいっちゃう気候ですが、おいしいものでも食べて乗り切ろうと思いますよー!

今回はマッシュルームを使います。

マッシュルームといえば、加熱して食べるイメージがありませんか?
シチューやパスタに入れて食べたり、という調理の仕方が多いですよね。

でも実は・・・そのまま食べられるんです!
生で!

そのまま食べられるキノコってなかなか無いですよね。
だいたい火を通して食べます。

でもマッシュルームは生で見食べらr(しつこいですね)

癖のない味わいながらも歯応えはさっくりしてて、サラダにアクセントを与えてくれますよー。

スポンサーリンク

マッシュルームとトマトのサラダ

<材料 2人分>
ホワイトマッシュルーム 3個
ミニトマト 4個
ベビーリーフ 1袋
ドレッシング お好みのもの

<作り方>
①野菜は水で洗って、水気をよく切ります。
マッシュルームは表面についた汚れを手でほろいます。
取りづらい場合は、濡らして固く絞ったキッチンペーパーなどで、表面を優しく拭きましょう。

②ミニトマトは半分に、マッシュルームは2ミリ幅位の薄切りにします。

③ベビーリーフを皿に高く山になるように盛り付け、ミニトマトとマッシュルームはバランスよく散らして盛り付けます。

④お好みのドレッシングをかけてできあがり。

<コツ・アレンジ方法>

・マッシュルームは水で洗わないようにしましょう。
ベチャッとしてしまうだけでなく、マッシュルームの香りも流されてしまいます。

・ベビーリーフ以外にも、サニーレタスグリーンリーフなどの葉野菜でも◎
柔らかめの葉野菜がオススメです。

・ミニトマト以外にもパプリカヤングコーンなど、歯ごたえの良い他の野菜を入れてもOKです。
緑に映えるような、彩りの良い野菜を入れると見栄えします。

・ドレッシングは何でも合います!
和風でもクリーム系でもオイル系でも大丈夫。

ドレッシングを作るのが手間な場合は、盛り付けた上から塩こしょう少々、オリーブオイルひと回し、レモン汁小さじ1(全て目分量でも大丈夫)をさっとかけて混ぜ合わせてしまっても十分おいしいです。

・ドレッシングは食べる直前にかけましょう。
事前にかけてしまうと、葉から水分が出て水っぽくしなしなになってしまいます。

・トッピングにスライスしたパルメザンチーズをのせても◎

さいごに

サラダにマッシュルーム、以外と合いますよー♪
野菜ばかりのなかにキノコを入れることで、違った風味と歯応えを足すことができます。
いままでのサラダのバリエーションが増えること間違いなしです!

ぜひ作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク