レモンがきいていて、お口の中がさっぱりとする爽やかなお味です。

こってりしたおかずのお供にぴったりですよー。

 

スポンサーリンク

さつまいものレモン煮

<作り方(さつまいも1本分)>
さつまいも 1本
三温糖 大さじ3
はちみつ 大さじ1
レモン汁 大さじ1~2
水 適量

<作り方>
①さつまいもをよく洗い、端を切り落とし、1cm程度の厚さに輪切りにします。

②切ったさつまいもを水に10分程さらしてアクを抜きます。

③さつまいもの水をサッときり、鍋に入れて、水をさつまいもが浸る位まで入れます。

④砂糖、はちみつ、レモン汁を入れて、中火で煮込みます。

⑤沸騰したら弱火に落とし、火が通るまで煮込みます。
アクが出てきたら、適宜すくいとりましょう。

⑥さつまいもに竹串を刺してスッと通るようになればできあがり。
一度冷ますとグッと味が染みこみます。
最低30分程はそのままおいておきましょう。

 

 

コツ・アレンジ方法

・さつまいもの皮は剥いていません。
お好みでシマシマに剥いたり、すべて剥いても見た目よく仕上がります。

大きいさつまいもの場合は、半月切りにすると煮込みやすいし、食べやすいです。

煮崩れを防ぐため、沸騰後は弱火でコトコト煮込みましょう。

・レモン汁は市販のポッカレモンなどでOKです。
もちろん、生のレモン果汁を絞り入れても◎

・三温糖を使用していますが、上白糖でも大丈夫です。

はちみつが無い場合は省略してもOK
その分砂糖を足してくださいね。

・レシピにも書きましたが、一度冷ました方が、味が染みており、おいしいです。
前日につくっておくのも◎

レモン汁の分量お好みで加減してみてくださいね^^
酸っぱいのがお好きな方は大さじ2がオススメです。

 

さいごに

いつもの副菜にも、常備菜にもなる定番のレシピ。
箸休めにもピッタリな一品です。
しょっぱいおかずに、甘い一品を足すことで、メリハリのある献立にもなりますよ♪

スポンサーリンク