先日、農家さんの無人販売所に行ったら山しめじが売ってました。

きのこといえばシンプルにバター醤油!

なイメージがあったので、早速バター醤油で頂くことに。
でもそれだけじゃ物足りないので、野菜と一緒にパスタにしてみました。

ちなみに、普通のしめじで作っても美味しかったですよ♪

今日はそのレシピを書いていきますね。

スポンサーリンク

しめじと玉ねぎの和風パスタ

<材料 1人分>
パスタ(乾麺) 100g
しめじ 半分
玉ねぎ 4分の1個
あらびきソーセージ 2本
オリーブオイル 適量
バター 10g
醤油 小さじ1~2
塩こしょう 少々
バター(トッピング用) 1かけ

<作り方>
①パスタを茹で始めます。
パッケージの表記より2分ほど短く茹でます。

②玉ねぎは4~5ミリの厚さに、ソーセージは2~3ミリ厚さの斜め切りにします。
しめじは石づきを取って小房に分けます。

③フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、ソーセージと玉ねぎを中火で炒めます。

④しんなりしてきたら、しめじを入れて炒めます。

⑤茹で上がったパスタを④に入れて、炒めます。

⑥全体に油がまわったら醤油を入れてよく混ぜます。

⑦塩こしょうで味を整えて器に盛り、バターをのせてできあがり。

コツ・アレンジ方法

・たまねぎはしんなりするまで炒めた方が、甘みが出ておいしいです。

・仕上げにお好みで黒コショウをかけても◎

・ソーセージはベーコンにしてもおいしいです。
その時はスライスしたものより厚めのベーコンを使うとより一層おいしいです。

・もっとボリューム感を出したい場合は、炒めた卵を入れると◎
玉ねぎとソーセージを炒める前に事前に焼いて別皿に置いておき
⑤のタイミングで一緒に入れて混ぜ合わせましょう。

・野菜を追加しても◎
オススメの野菜はパプリカやブロッコリーです。

・醤油の量はお好みで加減してくださいね。

・もっとジャンキーに仕上げたい場合は、みじん切りのにんにくを入れてもおいしいです。
炒める時に始めに入れて、にんにくの香りを出してから他の野菜を炒めましょう。

・風味は落ちてしまいますが、バターの代わりにマーガリンでも大丈夫です。

・醤油を入れたあとは焦げやすいので、手早く混ぜ合わせましょう。

さいごに

しめじの風味と醤油バターが絶妙なバランスの味わいです。
今が旬のきのこ料理、ぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク