料理をしていると手間な作業が出てきますよね。本日は、その手間を解消するキッチンツールをご紹介します!実際私が使っているものの中から、特に使っているものを3つピックアップしました。

1.ガーリッククラッシャー


料理によくにんにくを使うのですが皮を剥いてすりおろすと、手に匂いって必ず付きますよね。にんにくの匂いって洗っても中々落ちない…そんな悩みを一発で解消してくれました。

使い方は皮ごとクラッシャーに放り込んでギュッと潰すだけ!

意外と力がいりません。簡単に潰れてくれます。ひとつずつ入れて潰すのですが、2~3個までなら連続で潰せます。必要数潰し終わったらクラッシャーに残った皮を捨てるだけ。箸や爪楊枝で簡単に取れます。仕上がりはすりおろしたように細かいです。

ダイレクトに鍋やフライパンに入れることができ、ちょっと使いたいときにさっと潰せるのでとても便利です。ステンレスなので器具そのものに匂い残りがありません。洗うのも楽です。使い始めてからはにんにくを使った料理を作る回数が増えました^^

2.チーズグレーター


チーズのすりおろしにとても便利!ふわっと細かくおろせます。U字に曲がっているので、すりおろしたものをそのまま受けとめてくれますよ。そのため、少量すりおろす分には容器が不要です。

チーズ以外にもわさびしょうがなどの薬味をすりおろすのにも使えます。取っ手がついていて力が逃げないため、楽にすりおろすことができますよー^^

3.耐熱ゴムベラ


ひとつあると料理にもお菓子作りにも大変便利です。そして大事なポイントは耐熱であること。非耐熱だと便利さが半減します。

熱に耐えられる素材なので、加熱料理の時に大活躍!柔軟性のあるゴムベラなので、鍋の底からかき混ぜることができ、焦げ付きを防きます。カレーシチューカスタードクリームなどの粘性のあるものをつくるときに使うと◎鍋についた食材を木べらよりも綺麗にさらってくれるので、ムラなく加熱できますよー。

素材はシリコンがおすすめ。劣化しにくく割れにくいので、わたしはシリコン製のゴムベラを愛用しています。ゴムベラは他にもスパチュラシリコンヘラの名称で売られていることもあります。

便利なキッチンツールでお料理をもっと楽しく!

あると便利なキッチンツールを3つご紹介してみました。少し手間だったり、ちょっとうまくいかなかったりした作業が、道具を使うだけで意外とあっさり解決することができたりしますよー!

ぜひ参考にしてみてくださいね^^